あれから28年!『ホーム・アローン』キャストたちの今

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 クリスマスコメディーの定番『ホーム・アローン』(1990)が生まれてから早28年、今年も同作を観たくなる季節がやってきた。ところで映画に出演していたキャストたちは、その後どうしているのか? 気になる俳優たちの今を紹介したい。(編集部・中山雄一朗)

主人公ケビン役:マコーレー・カルキン

マコーレー・カルキン
Emma McIntyre / Getty Images For dcp

 一時はあまりの激ヤセぶりに重病説まで流れたマコーレー・カルキンだが、今年10月に開催された「アメリカン・ミュージック・アワード 2018」にプレゼンターとして登場し、元気そうな姿を見せていた。俳優業については2016年に「事実上、引退状態にある」と語っていたが、『パーティー・モンスター』(2003)で共演したセス・グリーンがメガホンを取る新作映画『チェンジランド(原題) / Changeland』に出演する。

[PR]

泥棒ハリー役:ジョー・ペシ

ジョー・ペシ
Tommaso Boddi / WireImage / Getty Images

 マヌケな泥棒コンビの一人ハリーを演じたジョー・ペシは、マーティン・スコセッシ監督、ロバート・デ・ニーロ出演の『グッドフェローズ』(1990)でアカデミー賞助演男優賞に輝いた経歴を持つ。スコセッシ監督とデ・ニーロが久しぶりにタッグを組む新作『ジ・アイリッシュマン(原題) / The Irishman』にも出演する。

泥棒マーヴ役:ダニエル・スターン

ダニエル・スターン
Phillip Faraone / WireImage / Getty Images

 もう一人の泥棒マーヴ役のダニエル・スターンは現在もテレビ作品を中心に多くの作品に出演。最近はNetflixのアクションコメディー映画『ゲームオーバー!』(2018)に出演した。

ケビンの父ピーター役:ジョン・ハード

ジョン・ハード
Mark Davis / Getty Images

 ケビンの父ピーター役を務めたジョン・ハードさんは2017年7月に心臓発作で亡くなった。生前は数多くの映画やドラマで活躍。人気ドラマ「プリズン・ブレイク」ではヒロイン、サラの父フランク・タンクレディを演じた。

ケビンの母ケイト役:キャサリン・オハラ

キャサリン・オハラ
Mike Pont / WireImage / Getty Images

 ケビンの母ケイトを演じたキャサリン・オハラは、ティム・バートン監督のアニメーション映画『フランケンウィニー』(2012)でスーザン・フランケンシュタイン、体育の先生、フシギちゃんの声を務めるなど、声優としても活躍。現在はNetflixのドラマシリーズ「シッツ・クリーク」にメインキャストとして出演している。

[PR]

ケビンの兄バズ役:デヴィン・ラトレイ

デヴィン・ラトレイ
Jamie McCarthy / Getty Images

 ケビンの意地悪な兄バズにふんしたデヴィン・ラトレイは、現在もコンスタントに俳優業を続けており、最近はスティーヴン・ソダーバーグ監督、シャロン・ストーン主演のミステリードラマ「モザイク ~誰がオリヴィア・レイクを殺したか」(2018)に出演していた。

ケビンの従弟フラー役:キーラン・カルキン

キーラン・カルキン
Dia Dipasupil / FilmMagic / Getty Images

 マコーレー・カルキンの実弟であるキーラン・カルキンも俳優を続けている。ドラマ「キング・オブ・メディア」(2018)での演技が評価され、先日発表された第76回ゴールデン・グローブ賞では助演男優賞(テレビシリーズ・ミニシリーズ・テレビ映画)にノミネートされている。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]