「梨泰院クラス」パク・ソジュンをもっと観たい!出演映画まとめ

今週のクローズアップ

パク・ソジュン

 コロナの影響でおうち時間が増える中、すっかりハマっちゃいまして「梨泰院クラス」。韓国ドラマをろくに観たことがなく、初めは「梨泰院」(イテウォン)って何て読むの? というレベルだったのですが、面白いのなんの!

パク・ソジュン
「梨泰院クラス」はNetflix独占配信中

 その最大の魅力は、どんな苦境に立たされても決して自分の信念を曲げず、何度でも立ち上がる主人公、パク・セロイの男も女も惚れるカッコよさと、そのキャラクターを見事に熱演したパク・ソジュン。もっとほかの作品も観たい! ということで、パク・セロイことパク・ソジュンが出演した映画を紹介します。(編集部・中山雄一朗)

[PR]

『悪のクロニクル』(2015)

パク・ソジュン
DVD 価格:3,800円(税抜) 発売元:CJ Entertainment Japan、ミッドシップ 販売元:TCエンタテインメント (C) 2015 CJ E&M CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED

 これは「梨泰院クラス」ファン必見の作品! 昇進目前の敏腕刑事が自ら犯してしまった殺人を隠蔽したことがきっかけで、不可解な事件に巻き込まれていく……というクライムサスペンスなのですが、その主人公チェ刑事を演じたのが、セロイの父親役だったソン・ヒョンジュ。ソジュンはチェ刑事を誰よりも慕いながら、疑念を抱くようになる新米刑事役で出演しています。

 「梨泰院クラス」では絶妙な親子関係を築き上げていた二人が、上司と部下として対峙する姿はこれまた新鮮。マーベルの新作『ジ・エターナルズ(原題) / The Eternals』に出演することでも話題のマ・ドンソクも同僚の刑事役で出ています。

『ビューティー・インサイド』(2015)

パク・ソジュン
DVD 価格:1,143円(税抜) 発売・販売元:ギャガ (C) 2015 NEXT ENTERTAINMENT WORLD. All Rights Reserved.

 上野樹里が出演したことでも話題になった本作は、目覚めるたびに別人の姿になってしまう青年ウジンが主人公のファンタジックなラブストーリー。ある日は老人、ある日は女性、ある日は子供、ある日は外国人。そんな自分の“病気”を受け入れて生きていたウジンですが、ある日、アンティーク家具店で働く女性イスに恋してしまいます。

 ソジュンが演じるのは、上野と同じくある日のウジンの姿。さわやかなイケメンの容姿になったソジュンふんするウジンは、イスをデートに誘い出し、いい感じに。でも寝てしまえば、明日はまた違う姿になってしまうため、何とか寝ずにイスと会い続けようとしますが……。誰かを愛するとは何なのかを考えさせられる、ロマンチックで新しい作品です。

[PR]

『ミッドナイト・ランナー』(2017)

パク・ソジュン
デラックス版DVD 価格:4,200円(税抜) 発売元:クロックワークス 販売元:TCエンタテインメント (C) 2017 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

 日本テレビ系で放送されている中島健人Sexy Zone)&平野紫耀King & Prince)ダブル主演のドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」の原作でもある本作は、警察大学に通う性格正反対のコンビが偶然、拉致事件を目撃し、無謀な捜査に乗りだす姿を描いたアクション。ソジュンとドラマ「椿の花咲く頃」のカン・ハヌルがダブル主演を務めました。

 ソジュンがふんしたのは、テストで“捜査の3要素”を「被害者・証拠・現場中心の捜査」と書くべきところ、「情熱・執念・本気」と書いてしまう、良く言えば“行動派”のギジュンで、コミカルなソジュンが見どころ。映画の初めの方で、警察大学に入ったギジュンの散髪をする役で、「梨泰院クラス」で元ヤクザのスングォンを演じたリュ・ギョンスも出ています。

『Be With You ~いま、会いにゆきます』(2018)

パク・ソジュン
通常版DVD 価格:3,900円(税抜) 発売元:クロックワークス 販売元:TCエンタテインメント (C) 2018 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

 2004年に竹内結子中村獅童の共演で映画化された市川拓司のベストセラー小説を韓国で映画化。雨の季節に戻るという信じがたい約束を残してこの世を去った妻と、一人で息子を育てるその夫が1年後の梅雨、再び出会い、もう一度、恋に落ちていくさまを描いたラブストーリー。

 妻のスアを演じるのは「愛の不時着」のヒロイン、ユン・セリ役でも話題のソン・イェジン。ソジュンは終盤、20歳になった息子役でカメオ出演しています。ソジュンの出番はわずかですが、現在の韓国ブームをけん引する2大ドラマの二人が出ていたというだけでも、一見の価値あり!

[PR]

『パラサイト 半地下の家族』(2019)

パク・ソジュン
(C) 2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED

 第92回アカデミー賞で作品賞を含む最多4冠の快挙を成し遂げた本作。「梨泰院クラス」でソジュンを知った人からすると「え、出てた?」という感じかもしれませんが、本作にもカメオ出演。主人公家族キム家の長男ギウの友人で、彼に裕福なパク家での家庭教師の仕事を紹介するエリート大学生ミニョクを演じていました。ちなみにギウ役のチェ・ウシクとはプライベートでも仲良しで、お互いのインスタにも登場する仲。

『ディヴァイン・フューリー/使者』(2019)

パク・ソジュン
公開中 (C) 2020 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

 『ミッドナイト・ランナー』のキム・ジュファン監督と再タッグを組んだソジュンの最新主演作は、悪魔ばらいをモチーフに、不思議な力に目覚めた若き格闘家とベテラン神父が、世の中を混乱させる悪に立ち向かっていく姿を描いたオカルトアクション。

 ソジュンが演じるのは、その圧倒的な強さから“死神”と呼ばれる格闘技チャンピオンの主人公で、劇中では鍛え上げられた肉体も披露。共演には親友チェ・ウシクも名を連ねるほか、「梨泰院クラス」の“スングォン”がまたまたチョイ役で出てきます!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]