岩田剛典&新田真剣佑の衝撃プロポーズ…!

 岩田剛典新田真剣佑が初共演した映画『名も無き世界のエンドロール』(1月29日公開)は、骨太のサスペンスだと思って観はじめると究極のラブストーリーにハートをわしづかみにされるという思わぬ感動が待ち受ける映画です。ある女性をめぐり、2人の男が練り上げる衝撃のプロポーズ大作戦の裏に隠された真実の愛とはなんなのでしょうか。

岩田剛典×新田真剣佑の最強タッグ!

映画『名も無き世界のエンドロール』

 主演は、EXILE/三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE のメンバーとしての活躍はもちろん、俳優としても存在感を増す岩田剛典。そして彼と組むのが、10代の頃から俳優として本格的に活動し、常に注目を浴びながら着実に経験を重ねてきた新田真剣佑。人気・実力共に若手トップクラス、そして芸能界でも屈指の美男子である2人が初タッグを組みました。岩田が演じるキダと、新田が演じるマコトは幼なじみ同士。やがてキダは裏社会に生きるハードボイルドな交渉屋、マコトはハイスペックで有能な会社経営者となり別の世界で生きていくことになるのですが、お互いが唯一無二の存在というほどの強い絆で結ばれているのにはなにか大きな謎が隠れていることに気が付くと、もうこの映画の魅力にはまってしまっています。そこには甘く切ないラブストーリーが見え隠れしているからです。

2人の間には特別な存在が…

映画『名も無き世界のエンドロール』

 キダとマコトには、大切に思っている1人の女性がいました。それは小学生の頃、2人のもとに転校生として現れた少女・ヨッチ(山田杏奈)。どこか孤独な表情を浮かべる彼女と、似た境遇の2人は一緒に成長しお互いを思いやりながら人生を歩んでいきます。ところが20歳の頃に起きたある出来事を境にヨッチは姿を消し、キダとマコトはそれぞれの世界で歩み出しました。回想シーンとして描かれた甘酸っぱい青春の日々ののち、彼らには一体何があったのでしょう? 2人にとって、かけがえのない存在だったヨッチをめぐる3人の関係が気になり映画にどんどん引き込まれていきます。

胸キュン!岩田剛典の交渉人姿

映画『名も無き世界のエンドロール』

 岩田が演じるのは、友のために飛び込んだ裏社会で上り詰めていく男・キダ。殺人すらも厭わない交渉人として闇の世界で暗躍するハードボイルドな姿は、持ち前の甘いマスクとのギャップも際立ち、美しい男が見せる悪い顔に思わず胸キュンしてしまいます。近年『去年の冬、きみと別れ』『Vision』『AI崩壊』などで、さまざまな顔を見せている岩田にまだこんな引き出しがあったのかと、思わず息をのむほどのインパクト! 胸に秘めた友への思いも激アツなポイントです。

クールすぎ…新田真剣佑の社長姿

映画『名も無き世界のエンドロール』

 新田は、岩田演じるキダとは正反対の表の世界で活躍する会社経営者・マコト役。キダの力を借りながら、表舞台でのし上がっていくストイックなマコトが振りまく、ドストレートな魅力に目を奪われること間違いありません。役柄に合わせて何色にも染まる新田だからこそのハマりっぷりが半端なく、デキるハイスペック社長姿がクールすぎ……! 闇の世界に生きるキダ、表の世界で地位を築くマコトという、表裏一体の2人が企む、壮大な計画=プロポーズ大作戦にも期待が高まります。

ラスト20分が衝撃!プロポーズ大作戦

映画『名も無き世界のエンドロール』

 そして現在、キダとマコトの視線の先にいるのは、財力にも美貌にも恵まれた高嶺の花・リサ(中村アン)。実は、マコトはリサのお眼鏡にかなう男になるために、死に物狂いで社会的地位を手にしたのです。全力で追いかけ続けた彼女についにマコトがプロポーズを果たす日、その裏ではキダもまた動いており……実に10年の歳月を費やした計画が最終局面を迎えます。ラスト20分で全ての辻褄が合い、展開されるプロポーズ大作戦の行方。そして衝撃が訪れると共に、それまでのあらゆる瞬間に愛がちりばめられていたことに気づかされるのです。まさに究極のラブストーリーだったと思わずにいられません!

映画『名も無き世界のエンドロール』

 本作を最後まで鑑賞すると「キダやマコトをもっと観たい!」という衝動に駆られます。その期待に応えるように、映画のラストから半年後を描いたオリジナルドラマ「Re:名も無き世界のエンドロール~Half a year later~」(全3話)が、映画の公開日から動画配信サービスdTVにて配信スタート。岩田ふんする闇の交渉人・キダに焦点を当てた物語となり、映画とはまた違った角度からその魅力を堪能することができます。dTVは初回登録から31日間無料でお試しできるため、ドラマを気軽に楽しめて、映画を観た後もまだまだ本作の世界に浸ることができちゃいます!(編集部・小山美咲)

映画『名も無き世界のエンドロール』は1月29日より全国公開

公式サイトはコチラ

オリジナルドラマ「Re:名も無き世界のエンドロール~Half a year later~」(全3話)は動画配信サービスdTVにて1月29日より配信

公式サイトはコチラ

(C) 行成薫/集英社 (C) 映画「名も無き世界のエンドロール」製作委員会 (C) エイベックス 通信放送

[PR]
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]