ADVERTISEMENT

新スースク・スピンオフ「ピースメイカー」はヴィランなのかヒーローなのか?

ピースメイカー
新スースクから飛び出した過激派ヒーロー・ピースメイカー。Peacemaker and all related characters and elements(C)& TM DC and Warner Bros. Entertainment Inc.

 今年4月からU-NEXTで独占配信されているHBO Maxのドラマ「ピースメイカー」。DCコミックスを原作とするスーパーヒーロー映画を中心にしたDCエクステンデッド・ユニバース(以下DCEU)初のテレビシリーズとして注目されていたが、今年1月から米国で配信が始まるやいなや爆発的な反響を巻き起こし、最終話は、HBO Max オリジナルシリーズとしては過去最高の視聴者数を記録(ジェームズ・ガン監督がツイート!)。そして、すでにシーズン2の制作も発表されている。

 「ピースメイカー」は、2021年公開の映画『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』のスピンオフ。『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズや『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』で知られるジェームズ・ガン監督が本作の製作総指揮を担当。全8話の脚本と5話分の監督を務めている。設定もストーリーも『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』の直後から続いているので、映画を先に観ておくに越したことはないだろう。

 主人公は犯罪者を集めた特殊部隊タスクフォースX(スーサイド・スクワッド)の一員、ピースメイカーことクリストファー・スミス(ジョン・シナ)。「平和のためなら、男も女も子供もブッ殺す」と公言してはばからない最低のイカれ男だ。『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』での任務の際は仲間まで殺そうとして瀕死の重傷を負っていたが、一命をとりとめて退院するところから物語が始まる。

ADVERTISEMENT
ピースメイカーとビジランテ
ピースメイカーと共に戦うビジランテ(右)。Peacemaker and all related characters and elements(C)& TM DC and Warner Bros. Entertainment Inc.

 ピースメイカーに新たに与えられた任務は「バタフライ計画」。宇宙からの侵略者バタフライについて調査し、殲滅する作戦だ。彼の言動に閉口させられ続けるサポートチーム(『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』の面々)や、“ズッ友”のビジランテ(フレディ・ストローマ)らとともにピースメイカーの奮闘が始まるのだが……。

 ごく自然に人種差別主義的かつ性差別的にふるまう男であり、二言目には耳を覆うばかりの下ネタばかり口にするピースメイカーは、本人はスーパーヒーローだと思いこんでいるようだが、どう見てもヴィランに近い。素顔のクリストファー・スミスは、気候変動をデマだと信じるオルタナ右翼(2000年代より台頭した右翼思想。ドナルド・トランプ前大統領を熱烈に支持する組織でもある)で、星条旗カラーのトレーラーハウスで暮らすプアホワイトとして描かれている。

エミリア・ハーコートとピースメイカー
ピースメイカーに協力するエミリア・ハーコート(左)。Peacemaker and all related characters and elements(C)& TM DC and Warner Bros. Entertainment Inc.

 彼に圧倒的な影響を与えたのが、父親のオーガスト・“オーギー”・スミス(ロバート・パトリック)。共産主義者や黒人やカトリック教徒やユダヤ人を殺すのが「いいこと」だと言い放つ彼の正体は、KKK(白人至上主義の米秘密結社クー・クラックス・クランの略称)まがいの信奉者を引き連れた白人至上主義者のスーパーヴィラン、ホワイトドラゴンである。オーギーの毒親っぷりはすさまじいの一言。

 ピースメイカーは、チームの仲間たちといがみ合いながら「バタフライ計画」を遂行していく中で、自身の過去や父親との関係を見つめ直そうとする。

 『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』では筋骨隆々の無慈悲な殺りくマシーンとして描かれていたピースメイカーだが、本作ではマヌケな振る舞いが多い。父親との確執に苦悩しているのだが、すぐに下ネタに走ってしまうので苦悩しているように見えない。ゴアシーンも含めたハードなアクションもあるのだが、どうにもカッコ悪い。

オーギーとピースメイカー
ピースメイカーとは確執があるホワイトドラゴンこと父親オーギー(左)。Peacemaker and all related characters and elements(C)& TM DC and Warner Bros. Entertainment Inc.

 だが、そのマヌケさ、カッコ悪さは、偏った思想に傾倒して時代に取り残されていくアメリカのしがない中年男のマヌケさ、カッコ悪さと通じている。無自覚ながらヴィランそのものだったピースメイカーが、さまざまなルーツを持つチームの仲間たちと信頼関係を築きあげていく様子は、時代に取り残された哀れな男が懸命にスーパーヒーローになろうとしているように見えてグッとくる。過去の差別的な発言がもとでマーベル(ディズニー)を解雇されたジェームズ・ガンの復活と重ねて見ることもできるだろう。

 どこかアーノルド・シュワルツェネッガーを思わせる風貌(そういうセリフもある)のジョン・シナは、世界最大級のプロレス団体WWEのスーパースター。これまでコメディーを中心に映画出演を重ねてきたが、本作で名実ともにトップ俳優の仲間入りをしたといえるだろう。どう見ても体育会系エリートなのに無理矢理ラッパーキャラを演じて観客からブーイングを浴びせられていたWWE時代と、融通がきかなくてまわりから嫌われるピースメイカーの役柄がどこか重なり合う。なお、DCEUとしては、同じくWWE出身のドウェイン・ジョンソン主演映画『ブラックアダム』(12月2日公開予定)が控えている。

ピースメイカーのチーム
ピースメイカーをサポートするチームの面々。Peacemaker and all related characters and elements(C)& TM DC and Warner Bros. Entertainment Inc.

 ジェームズ・ガンの作品らしく、音楽のこだわりも見どころ(聴きどころ)のひとつ。アメリカで大ブームになったオープニングのダンス映像で流れるのは、ノルウェーのグラム・メタル・バンド、ウィグ・ワムの曲。そのほか、全編にわたってモトリー・クルーハノイ・ロックスクワイアボーイズファイアーハウスY&Tなどのハードロック、ヘヴィメタルバンドがフィーチャーされている。

 気になるヒーローたちの出演だが、ピースメイカーの“ズッ友”ビジランテ、なにかと「キアイ!」と叫ぶジュードーマスターのほか、あっと驚く大物がラスト近くに登場するので注目してほしい。シーズン2がどのような物語になるのか、今から楽しみだ。(文・大山くまお)

ドラマ「ピースメイカー」はU-NEXTにて見放題で独占配信中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT