ADVERTISEMENT

50年〜60年代NYのアートな雰囲気に酔いしれる

2021年10月11日 山縣みどり ジャズ・ロフト ★★★★★ ★★★★★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ジャズ・ロフト

映画『MINAMATA』で再び注目されているユージン・スミスが50年〜60年代に住んでいたロフトで録音&撮影した個人的なプロジェクトをまとめた作品。監督はスミスのキャリアや人となりに焦点を当てつつ、当時のNYのジャズ・ミュージシャンやアーティストのボヘミアン・ライフを巧みに甦らせている。夜な夜な繰り広げられたセッションを切り取ったスミスのモノクロ写真が実に生き生きとしていて、魅力的だ。息子やジャーナリストらの証言でスミスの意外な側面やエンタメ界の闇も明らかになるが、個人的に感動したのはセロニアス・モンクがビーバップのリズムに悩む若手にダンスでリズムを伝授した逸話。まさにクールの極み!

山縣みどり

山縣みどり

略歴:雑誌編集者からフリーに転身。インタビューや映画評を中心にファッション&ゴシップまで幅広く執筆。

近況:最近、役者名を誤表記する失敗が続き、猛省しています。配給会社様や読者様からの指摘を受けるまで気づかない不始末ぶりで、本当に申し訳ありません。

山縣みどりさんの最近の映画短評

もっと見る

ADVERTISEMENT