ADVERTISEMENT

日本全国のカッコ悪いお父さんたちへの応援歌

2021年12月28日 なかざわひでゆき 私はいったい、何と闘っているのか ★★★★★ ★★★★★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
私はいったい、何と闘っているのか

 頭の中で思い描く自己イメージだけはカッコいいが、実際は地味で不器用で気が弱いフツーのオジサン。そんな主人公が、愛する家族や職場の仲間のために日々奮闘するも、やることなすこと次々と裏目に出てしまう。頼れる夫でありたい、誇らしい父親でありたい、尊敬される上司でありたい。そう願いながらも上手くいかず、いつも空回りしてしまう主人公を見つめる眼差しの暖かさにホッとする。別にカッコ悪くたっていい、真面目で誠実で優しければそれで充分。さながら、日本全国の自信を失ったオジサンたちへエールを送る作品と言えよう。安田顕の冴えないお父さんっぷりがまた絶妙だ。

なかざわひでゆき

なかざわひでゆき

略歴:日本大学芸術学部映画学科卒、同学部大学院卒。映画・海外ドラマのライターとしてキャリア30年。TVガイド誌やオンライン情報サイトなどを中心に幅広く執筆活動中。雑誌「スカパー!TVガイドBS+CS」(東京ニュース通信社刊)で15年続くコラム“映画女優LOVE”をはじめ各テレビガイド誌で特集記事やコラムを執筆。著書は「ホラー映画クロニクル」(扶桑社刊)、「アメリカンTVドラマ50年」(共同通信社刊)など。海外取材経験も多数。旧ソ連のモスクワ育ち。

近況:最近は今さらながらK-POPのボーイズバンドにドハマり中。一番の御贔屓はMCNDですが、NCTやTREASUREも大好き。もちろんBLACK PINKとかITZYとかEVERGLOWとかガールズにも夢中です。

サイト: http://eiga3mai.exblog.jp/

なかざわひでゆきさんの最近の映画短評

もっと見る

ADVERTISEMENT