シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

真実の愛は身近? 職場恋愛あるあるミュージカル。

  • シー・ラヴズ・ミー
    ★★★★

    E・ルビッチ監督作『桃色の店』とメグ・ライアンが超絶キュートだった『ユー・ガット・メール』の原点は、オールドファッションだけど普遍性があるミュージカルとわかる。香水店で働く7人それぞれの個性も際立っていて、彼らの物語にすぐに魅了された。ダンスも歌も衣装も素晴らしく、特に舞台セットが印象的。トニー賞受賞女優ローラ・ベナンティの美しいソプラノとJ・クラコウスキーのコメディエンヌぶり(ダンスも絶品!)、そして歌唱力にも定評あるZ・リーヴァイの自信あふれるパフォーマンスと見どころたっぷり。脇を締める役者陣も見せ場を心得ていて、ブロードウェイの底力に圧倒された。

⇒映画短評の見方

山縣みどり

山縣みどり

略歴: 雑誌編集者からフリーに転身。インタビューや映画評を中心にファッション&ゴシップまで幅広く執筆。

近況: リオ五輪に向けて、イケメンなアスリートを探す仕事をオファーされてしまった。最近はモデル活動してるアスリートも多いのにびっくり。

» 山縣みどり さんの映画短評をもっと読む

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク