覚悟と落とし前

2021年3月8日 村松 健太郎 シン・エヴァンゲリオン劇場版 ★★★★★ ★★★★★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
シン・エヴァンゲリオン劇場版

WITHコロナ宣言をしたも同然の月曜日初日という異例の体制の中、ついに公開。
2時間35分というランニングタイムからも確実に終わらせる気でいるという覚悟が伝わってきましたが、実際に本編は見事なまでの完結編。“終劇”の文字に相応しい幕切れとなりました。起伏に富んだストーリーはシリーズと言うことを抜きにして、これ単体でも楽しめる部分が多く、高密度の充足感のある映画です。庵野秀明総監督は『シン・ゴジラ』を作った時に培った自身の世界観とエンターテイメントとのバランスのとり方をエヴァに見事に反映させてきたなと感じました。

村松 健太郎

村松 健太郎

略歴:脳梗塞で死にかけ、今は杖片手に早めの余生。一応映画文筆家。Web中心に村松健太郎の名前で書いてます。どうぞごひいきに。

近況:お一人でも映画館に行こうという気持ちになっていただけるように精一杯やらせていただきます。

サイト: https://www.instagram.com/kentaroumuramatsu_osonerampo/?hl=ja

村松 健太郎さんの最近の映画短評

もっと見る

[PR]