ブレクジットにもスウィートに喝を入れる癒しのドラマ

2020年12月3日 山縣みどり ノッティングヒルの洋菓子店 ★★★★★ ★★★★★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ノッティングヒルの洋菓子店

揺れ動くブレクジット次第でどうなるはわからないけれど、訪れるたびに人種の坩堝感を実感するロンドン。そんな多様性を重視する街の菓子店を舞台に愛する人間を失った人々のそれぞれの癒しを追う優しい物語だ。コミカルな演技で魅力を発揮するS・イムリーが喪失感に苛まれながらも前進する祖母を快演し、物語を牽引する。彼女とご近所さんとの淡い恋も素敵だ。舞台となる菓子店が提供し始めるインドや中国、トルコなどさまざまな国の菓子が本当に美味しそう。移民排斥にスウィートに喝を入れる店の経営方針、万歳だ。製作に協力したヨタム・オトレンギのデリは次のロンドン旅行で“訪ねたい店”リスト入り! 

山縣みどり

山縣みどり

略歴:雑誌編集者からフリーに転身。インタビューや映画評を中心にファッション&ゴシップまで幅広く執筆。

近況:リオ五輪に向けて、イケメンなアスリートを探す仕事をオファーされてしまった。最近はモデル活動してるアスリートも多いのにびっくり。

山縣みどりさんの最近の映画短評

もっと見る

[PR]