落ちぶれた脚本家が…!映画『Re:LIFE~リライフ~』予告編

シネマトゥデイ 17,901回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

『ラブソングができるまで』のヒュー・グラントとマーク・ローレンス監督が4度目のタッグを組んだ人間ドラマ。田舎の大学でシナリオ講座を受け持つことになった落ち目の脚本家が、映画を愛する生徒たちとの交流を通してやる気を取り戻していくさまを描く。『セッション』で鬼教師を演じオスカーに輝いたJ・K・シモンズが涙もろい学科長という対照的な役柄を好演するほか、作中のキーパーソンとなるシングルマザーにオスカー女優マリサ・トメイがふんする。
cinematoday.jp
配給: キノフィルムズ
relife-movie.com
(C) 2014 PROFESSOR PRODUCTIONS, LLC

Re:LIFE~リライフ~』の動画

[PR]

関連動画

[PR]