スペインが誇る世界的な建築物に迫る!映画『創造と神秘のサグラダ・ファミリア』予告編

シネマトゥデイ 5,874回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

1882年に着工し完成までおよそ300年を要すると予想されたサグラダ・ファミリアが、完成予定を約150年も短縮できた理由を解明するドキュメンタリー。建築家アントニ・ガウディの構想をコンピューターなどの技術により表現し、完成を目指すプロジェクトの様子を、内部の映像や関係者のインタビューを中心に捉える。インタビューには、主任建築家のジョルディ・ボネットや日本人彫刻家の外尾悦郎などが登場。サグラダ・ファミリアの魅力と、プロフェッショナルなスタッフの奮闘に目を見張る。
cinematoday.jp
配給: アップリンク
uplink.co.jp
(C) Fontana Film GmbH, 2012

[PR]

関連動画

[PR]