シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

第70回ゴールデン・グローブ賞はスピルバーグ監督『リンカーン』が最多7部門ノミネート!『アルゴ』『ジャンゴ』などが対抗馬に【第70回ゴールデン・グローブ賞】(1/3)

第70回ゴールデン・グローブ賞はスピルバーグ監督『リンカーン』が最多7部門ノミネート!『アルゴ』『ジャンゴ』などが対抗馬に
最多ノミネート!映画『リンカーン』 - (C)2012 TWENTIETH CENTURY FOX FILM CORPORATION and DREAMWORKS II DISTRIBUTION CO., LLC

 現地時間13日、第70回ゴールデン・グローブ賞映画部門のノミネーションが発表され、スティーヴン・スピルバーグ監督の映画『リンカーン』が最多7ノミネートを記録した。クエンティン・タランティーノ監督の『ジャンゴ 繋がれざる者』とベン・アフレック監督の『アルゴ』がそれぞれ5ノミネート、続いて『レ・ミゼラブル』『世界にひとつのプレイブック』『ゼロ・ダーク・サーティ』が4ノミネートとなっている。アカデミー賞前哨戦ともいわれる同賞の授賞式は現地時間2013年1月13日、ロサンゼルスのザ・ビバリー・ヒルトンにて行われる。

 『リンカーン』は作品賞(ドラマ)、ダニエル・デイ・ルイスの男優賞(ドラマ)、トミー・リー・ジョーンズの助演男優賞、サリー・フィールドの助演女優賞のほか、監督賞、脚本賞、音楽賞の最多7部門で7ノミネートを記録。一方、今年の賞レースでの大本命に目されている映画『ゼロ・ダーク・サーティ』は、作品賞(ドラマ)、女優賞(ドラマ)、監督賞、脚本賞の4部門でノミネート。キャサリン・ビグロー監督は、前作『ハート・ロッカー』がアカデミー賞で6部門を獲得しながらも、ゴールデン・グローブ賞では無冠に終わっているだけに、雪辱を果たせるかどうかに注目だ。

 そのほか、5ノミネートの『ジャンゴ 繋がれざる者』からレオナルド・ディカプリオが助演男優賞にノミネートされている。また日本からアニメーション作品賞に出品されていたスタジオジブリの『コクリコ坂から』『借りぐらしのアリエッティ』は惜しくもノミネートを逃した。

映画部門のノミネーションは以下の通り。

■作品賞(ドラマ)
『リンカーン』
『ゼロ・ダーク・サーティ』
『アルゴ』
『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』
『ジャンゴ 繋がれざる者』

■作品賞(コメディー/ミュージカル)
『レ・ミゼラブル』
『世界にひとつのプレイブック』
『ムーンライズ・キングダム』
『砂漠でサーモン・フィッシング』
『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』

■男優賞(ドラマ)
ダニエル・デイ・ルイス 『リンカーン』
ホアキン・フェニックス 『ザ・マスター』
デンゼル・ワシントン 『フライト』
リチャード・ギア 『アービトラージ(原題) / Arbitrage』
ジョン・ホークス 『ザ・セッションズ(原題) / The Sessions』

■男優賞(コメディー/ミュージカル)
ブラッドリー・クーパー 『世界にひとつのプレイブック』
ヒュー・ジャックマン 『レ・ミゼラブル』
ジャック・ブラック 『バーニー(原題) / Bernie』
ユアン・マクレガー 『砂漠でサーモン・フィッシング』
ビル・マーレイ 『ハイド・パーク・オン・ザ・ハドソン(原題) / Hyde Park on the Hudson』


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 12月
  4. 13日
  5. 第70回ゴールデン・グローブ賞はスピルバーグ監督『リンカーン』が最多7部門ノミネート!『アルゴ』『ジャンゴ』などが対抗馬に