シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

アカデミー賞ノミネーション発表!ディカプリオ主演『レヴェナント』が最多12部門【第88回アカデミー賞】(1/4)

アカデミー賞ノミネーション発表!ディカプリオ主演『レヴェナント』が最多12部門
映画『レヴェナント:蘇えりし者』より - (c) 2016 Twentieth Century Fox

 現地時間14日、第88回アカデミー賞のノミネーションが発表され、レオナルド・ディカプリオ主演映画『レヴェナント:蘇えりし者』が主演男優賞を含む最多12部門でノミネートされた。ディカプリオが、自身5度目の男優賞ノミネートにして悲願のオスカー初受賞を果たすことができるのか注目されている。

 『レヴェナント:蘇えりし者』は、第87回アカデミー賞で最多4冠を獲得した『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』のアレハンドロ・G・イニャリトゥ監督の新作。狩猟中に瀕死の重傷を負ったハンター(ディカプリオ)が、自分を荒野に置き去りにした仲間に復讐するため壮絶なサバイバルを繰り広げる。主演男優賞のほか、作品賞、監督賞、助演男優賞、撮影賞、編集賞、メイク・ヘアスタイリング賞、美術賞、衣装デザイン賞、音響編集賞、録音賞、視覚効果賞にノミネートされた。

 それに続くのが、ジョージ・ミラー監督作『マッドマックス 怒りのデス・ロード』で作品賞、撮影賞、衣装デザイン賞、監督賞、編集賞、メイク・ヘアスタイリング賞、美術賞、音響編集賞、録音賞、視覚効果賞の10部門ノミネート。以下、『オデッセイ』が7部門、『ブリッジ・オブ・スパイ』『キャロル』『スポットライト 世紀のスクープ』が6部門ノミネートとなっている。世界的な大ヒットを記録している『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』も作曲賞、編集賞など5部門にノミネートされた。

 また日本からは、長編アニメ映画賞に米林宏昌監督の『思い出のマーニー』がノミネートされた。スタジオジブリ作品が同賞にノミネートされるのはこれで3年連続となる。

 授賞式は、現地時間2月28日にロサンゼルスのドルビー・シアターで開催される。(編集部・市川遥)

第88回アカデミー賞ノミネーション全結果は以下の通り。

■作品賞
『マネー・ショート 華麗なる大逆転』
『ブリッジ・オブ・スパイ』
『ブルックリン』
『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
『オデッセイ』
『レヴェナント:蘇えりし者』
『ルーム』
『スポットライト 世紀のスクープ』 

■監督賞 
アダム・マッケイ 『マネー・ショート 華麗なる大逆転』
ジョージ・ミラー 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
アレハンドロ・G・イニャリトゥ 『レヴェナント:蘇えりし者』
レニー・アブラハムソン 『ルーム』
トム・マッカーシー 『スポットライト 世紀のスクープ』


【関連情報】
キーワード

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 1月
  4. 14日
  5. アカデミー賞ノミネーション発表!ディカプリオ主演『レヴェナント』が最多12部門