スーパーノヴァ (2000)

2月3日公開 91分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
スーパーノヴァ

見どころ

『エイリアン』と『そして誰もいなくなった』を足して、特撮をてんこ盛りにしたSFミステリーだ。次々と押し寄せる謎が、やがて地球の未来にも影響してしまう、スケールの大きい話までに発展する。本作はいわくつきで、このプロジェクトはオーストラリアの新鋭監督にはじまり、ウォルター・ヒル(『48時間』)、ジャック・ショルダー(『ヒドゥン』)、コッポラなどの監督(『地獄の黙示録』)たちを巻き込んだ。最終的にはトーマス・リーという架空の監督作になったのだ。

あらすじ

宇宙を航行中の医療船ナイチンゲール229が、銀河の彼方の星から発せられたSOSを受け取る。救助に向かった乗組員たち(ジェイムズ・スペイダー、アンジェラ・バセット他)は1人の青年(ピーター・ファシネリ)を救出するが、やがて1人1人と何者かに殺され始めるのだ。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
SUPERNOVA
製作国
アメリカ
日本語字幕
木原たけし
配給
  • UIP
シネマスコープ
(銀座シネパトス他)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]