シネマトゥデイ

Devotion 小川紳介と生きた人々 (2000)

1月26日公開 82分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
Devotion 小川紳介と生きた人々

見どころ

70年代の成田空港建設反対闘争の現場を描いた「三里塚」シリーズなどで日本のドキュメンタリー映画史上に独特の地位を築いた映画作家・小川紳介。本作は‘集団による映画製作’の理想を掲げ、スタッフ全員が共同生活を送る中で作品を撮り続けた異色の監督の実像に迫ったドキュメンタリーだ。監督はフェミニスト系映像作家として知られるバーバラ・ハマー。海外でも高く評価される18本の映画とともに、約1億円の借金を残した小川プロダクションとは何だったのか?

あらすじ

集団での映画作りを唱える小川紳介に惹かれて小川プロダクションに参加したメンバーたち。そこは映画作りのみならず、小川紳介を中心とした共同生活の場でもあった。当時のメンバーたちに話を聞いて、その実像に迫っていく…。

[PR]

映画詳細データ

英題
DEVOTION
製作国
日本・アメリカ
配給
  • パンドラ
カラー/ベーカム
(BOX東中野)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]