シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「原一男」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全11件)

ニッポン国VS泉南石綿村
『ゆきゆきて、神軍』などの原一男が監督を務め、「大阪泉南アスベスト訴訟」を追ったドキュメンタリー。石綿(アスベスト)工場の元労働者とその家族らが、国を相手に損害...
2018年3月10日公開
ぼくと駄菓子のいえ
大阪の駄菓子店に集まる子供たちと、彼らを分け隔てなく迎え入れる店主の母娘が育む絆を捉えた感動のドキュメンタリー。家庭や学校での問題が山積みの中、店を訪れる子供た...
2017年2月4日公開
シン・ゴジラ
『エヴァンゲリオン』シリーズなどの庵野秀明と『進撃の巨人』シリーズなどの樋口真嗣が総監督と監督を務め、日本発のゴジラとしては初めてフルCGで作られた特撮。現代日本...
2016年7月29日公開

特集・連載記事 (全7件)

【ラジカル鈴木の味わい映画館探訪記】渋谷ミニシアターの草分けユーロスペース
!ユーロスペース全景 大規模再開発の渦中の僕の地元・渋谷に再び。生まれては消えた多数の渋谷の映画館。1982年桜丘に開館、現在は円山町にある劇場ユーロスペースは健在だ...あった。そこには僕の中の最高峰ムービー、原一男監督の『ゆきゆきて、神軍』(1987)、デヴ...
2019年12月6日掲載
【ぐるっと!世界の映画祭】東京国際映画祭のバリアフリーは?東京パラリンピック前に考える
【第88回】(日本) 第32回東京国際映画祭(以下、TIFF)が10月28日~11月5日に東京・六本木ヒルズなどで開催された。今年の特色は、特集上映の大林宣彦監督&大林恭子プロデ...ューサー、原一男監督『れいわ一揆』の出演者の舩後靖彦・参...
2019年11月29日掲載
【山形国際映画祭30年の軌跡】東日本大震災後を追い続ける映像作家たち
**山形国際ドキュメンタリー映画祭30年の軌跡 連載:第7回(全8回)** 東日本大震災が起こった2011年。山形国際ドキュメンタリー映画祭(以下、YIDFF)では即座に東日本大震...験も豊富な映像ジャーナリスト・綿井健陽、原一男監督『ゆきゆきて、神軍』(1987)の助監督...
2019年10月11日掲載

映画ニュース (全23件)

天皇の戦争責任に迫る過激なアナーキストを追った衝撃のドキュメンタリー
『全身小説家』『ニッポン国VS泉南石綿村』などを手がけたドキュメンタリーの巨匠原一男が、6月7日(現地時間)、ニューヨーク近代美術館(MoMA)で上映された1987年公開の...
2019年6月20日掲載
アスベスト被害者に密着した話題のドキュメンタリー、監督を直撃!
現在ニューヨークのジャパン・ソサエティーで開催されているイベント「ジャパン・カッツ!」で上映されたドキュメンタリー映画『ニッポン国VS泉南石綿村』について、原一男監...
2018年7月26日掲載
樹木希林、北米最大の日本映画祭で受賞!
日本の名女優・樹木希林が、ニューヨークのジャパン・ソサエティー主催の北米最大の日本映画祭「ジャパン・カッツ」で、国際的に活躍している日本人俳優に与えられる賞「Cu...監督のアニメ作品『夜は短し歩けよ乙女』、原一男監督のドキュメンタリー映画『ニッポン国V...
2018年5月8日掲載
日韓の歴史を振り返るきっかけとなる作品で開幕!第13回大阪アジアン映画祭
第13回大阪アジアン映画祭が9日、大阪・阪急うめだホールで開幕した。オープニング作品は韓国映画『朴烈(パクヨル) 植民地からのアナキスト』(イ・ジュンイク監督)で、...たせている。 ![キム・ゴンテ](02.jpg "栗原一男役のハン・ゴンテ(右)も登壇") 文子を演...
2018年3月12日掲載
国との戦い、最もつらい姿をさらけ出した勇気…原一男新作ドキュメンタリー公開!
ドキュメンタリー映画『ゆきゆきて、神軍』の原一男監督最新作『ニッポン国VS泉南石綿村』の初日舞台あいさつが10日、渋谷のユーロスペースで行われ、本作に出演する「大阪...りますから」と返答した。 ![002](1.jpg "原一男監督と赤松さん") 劇中で印象に残ったシー...
2018年3月10日掲載
『ゆきゆきて、神軍』と今村昌平!原一男監督が語る
「昭和天皇パチンコ狙撃事件」などで知られるアナーキストの奥崎謙三氏を追ったドキュメンタリー映画『ゆきゆきて、神軍』が11日、日本大学芸術学部映画学科の学生たちが開...上映され、トークゲストとして来場していた原一男監督が本作を撮ることになった経緯などを語...
2017年12月12日掲載
アスベスト被害は日本だけではない…権力と戦う映画監督 韓国被害者が感謝
石綿工場の元従業員や近隣住民がアスベストによる健康被害を国に訴えた「大阪・泉南アスベスト国賠訴訟」を追った8年半の記録『ニッポン国VS泉南石綿村』が、第22回釜山国際...った本作。 今回の映画は上映時間が215分。原一男監督作品にしてもかなり長く、これまでの原...
2017年10月20日掲載
アスベスト国賠訴訟の問題作が市民賞に-山形国際ドキュメンタリー映画祭各賞発表
山形市内で開催している山形国際ドキュメンタリー映画祭2017の各賞が11日に発表され、原一男監督『ニッポン国VS泉南石綿村』が観客賞に当たる市民賞を受賞した。 同作は大阪...き調べ』(インド) 【市民賞(観客賞)】 原一男監督『ニッポン国VS泉南石綿村』(日本)...
2017年10月12日掲載
8年以上に渡って追い続けた215分の問題作、山形国際ドキュメンタリー映画祭で上映
映画『ゆきゆきて、神軍』などで知られる原一男監督の新作長編ドキュメンタリー映画『ニッポン国VS泉南石綿村』がこのほど、開催中の山形国際ドキュメンタリー映画祭2017の...りゃ持ちましたよ。『ゆきゆきて、神軍』の原一男ですよ、皆さん。間違われたらアカンですよ...
2017年10月11日掲載
上映時間215分!『ゆきゆきて、神軍』原一男監督の新作が2018年3月公開
『ゆきゆきて、神軍』(1987)、『全身小説家』(1994)などで知られるドキュメンタリー作家、原一男の新作長編ドキュメンタリー『ニッポン国VS泉南石綿村』が、2018年3月よ...
2017年10月4日掲載