シネマトゥデイ

モンテ・クリスト伯 (2002)

11月2日公開 131分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
モンテ・クリスト伯
(C)BUENA VISTA PICTURES DISTRIBUTION and SPYGLASS ENTERTAINMENT GOUP,LP

見どころ

フランスの文豪アレクサンドル・デュマの文芸ロマンを映画化。無実の罪で牢獄生活を余儀なくされた男が、名を変え、姿を変えて自分を陥れた人々への復讐に燃える様を描く。主演は『エンジェル・アイズ』など出演作の公開が続くジム・カヴィーゼル。そして、彼の最大の復讐相手となる悪役を『タイムマシン』のガイ・ピアースが嬉々として熱演する。2人に愛されるヒロイン役を射止めたポーランド出身の美人女優ダグマーラ・ドミンスクの凛とした美しさもため息もの。

あらすじ

19世紀フランス。親友フェルナン(ガイ・ピアース)に陥れられた無垢な青年エドモン(ジム・カヴィーゼル)は、無実の罪で島送りに。だが、13年間の幽閉生活を経て島から脱出した彼は、フェルナンらへの復讐を誓い、名前を変えてパリの社交界に乗り込む。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
LE COMTE DE MONTE CRISTO
製作国
イギリス・アイルランド
配給
  • 東宝東和
カラー/ビスタサイズ/ドルビーSRD、SDDS
(日比谷スカラ座2他全国東宝洋画系)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]