『スター・ウォーズ』ストームトルーパーなどを演じたリチャード・ボーンヒルさん死去

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『スター・ウォーズ』シリーズのストームトルーパー - Frazer Harrison / Getty Images

 剣術と乗馬の達人で、映画『スター・ウォーズ』の世界でストームトルーパーや反乱軍兵士など数多くのキャラクターを演じてきたリチャード・ボーンヒルさんが67歳で亡くなった。リチャードさんが会長を務めていたTruro Fencing Clubがツイッターで公表した。死因については明らかにされていない。

 イギリス人のリチャードさんは、『フラッシュ・ゴードン』(1980)、『アベンジャーズ』(1998)、『モンテ・クリスト伯』(2002)などに出演。また、『スター・ウォーズ/帝国の逆襲』『スター・ウォーズ/ジェダイの帰還』では、ストームトルーパー、TIEファイターのパイロット、スノートルーパー、トーントーンの乗り手、リー=イーズなどのエイリアン役でも出演していた。

 2006年のインタビューで、一番好きだった『スター・ウォーズ』の役を聞かれたリチャードさんは、「答えは簡単だ。当時は衣装が楽だったから反乱軍兵士が一番気に入っていた。リー=イーズのようなマスクをかぶるエイリアンはとても大変だったよ。でも、年月を経た今、ストームトルーパーやスノートルーパーの一人だったことに愛着が湧いたし、誇りに思っているよ。ストームトルーパーは帝国軍のシンボルとなったから、今のお気に入りはストームトルーパーだ」と答えている。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]