007次回作の悪役はボリウッドスター

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジェームズ・ボンド役の有力候補ダニエル・クレイグ - Theo Wargo / WireImage.com / MediaVast Japan

 インドのニュースサービス「タイムズ・オブ・インディア」が伝えたところによると、ボリウッドスターのガルシャン・グローヴァーが007シリーズの次回作で悪役に扮するそうだ。 007シリーズ21作目にあたる『カジノロワイアル』(原題)は、『レジェンド・オブ・ゾロ』のマーティン・キャンベルがメガホンを取り、ジェームズ・ボンド役のオーディションには『ロード・トゥ・パーディション』のダニエル・クレイグ、『モンテ・クリスト伯』のヘンリー・カヴィル、「ER 緊急救命室」のゴラン・ヴィシュニック、オーストラリア出身の俳優サム・ワーティングトンが参加したことが明らかにされている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]