パンチドランク・ラブ (2002)

7月26日公開 95分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
パンチドランク・ラブ
(C)2002 REVOLUTION STUDIOS DISTRIBUTION COMPANY, LLC

見どころ

『マグノリア』の鬼才ポール・トーマス・アンダーソンの監督最新作。食品会社のマイレージ・プレゼントを使い、一生タダで飛行機を利用しようとした実在の男性の逸話を取り入れながら、激しい一目ぼれ(=パンチドランク・ラブ)に陥った男女の純愛をポップな映像と共に描く。主演は『Mr.ディーズ』のアダム・サンドラーと『レッド・ドラゴン』のエミリー・ワトソン。また、アンダーソン監督作の常連でもあるフィリップ・シーモア・ホフマンら脇を固める個性派たちの怪演もポイント。

あらすじ

離婚経験のあるインテリ女性リナ(エミリー・ワトソン)と恋に落ちた癇癪持ちの自称青年実業家バリー(アダム・サンドラー)。順調に愛を育む2人だったが、その一方、バリーは何気なく利用したテレフォンセックス・サービスの相手からゆすりに遭い……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
PUNCH DRUNK LOVE
製作国
アメリカ
配給
  • 東宝東和
カラー/スコープサイズ/ドルビーデジタル、SDDS
(恵比寿ガーデンシネマ)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]