ADVERTISEMENT

故フィリップ・シーモア・ホフマンさんの息子が映画デビュー

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
フィリップ・シーモア・ホフマンさん(左)と息子のクーパー・ホフマンさん(写真は2013年撮影)
フィリップ・シーモア・ホフマンさん(左)と息子のクーパー・ホフマンさん(写真は2013年撮影) - James Devaney / FilmMagic / Getty Images

 映画『マグノリア』『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』のポール・トーマス・アンダーソン監督が手掛けるタイトル未定の新作で、2014年に亡くなった名優フィリップ・シーモア・ホフマンさんの息子、クーパー・ホフマンが主演を務めると The Hollywood Reporter などが報じた。

ポール・トーマス・アンダーソン監督【写真】

 本作は、1970年代のカリフォルニア州サンフェルナンド・バレーを舞台にしたアンサンブル映画。アンダーソン監督はメガホンを取るだけでなく脚本も執筆し、サラ・マーフィと共に製作も担当している。

ADVERTISEMENT

 キャストはすでに、3姉妹のロックバンド「ハイム」のメンバー、アラナ・ハイムが主演女優に決定しており、今回新たにフィリップさんの17歳の息子、クーパーが主演男優としてキャスティングされた。アラナとクーパーは、これが映画デビュー作品となる。その他のキャストでは、『アリー/スター誕生』のブラッドリー・クーパーや、『グッド・タイム』のベニー・サフディ監督が俳優として出演する。

 ちなみに、アンダーソン監督とフィリップさんは、『ハードエイト』『ブギーナイツ』『マグノリア』『パンチドランク・ラブ』『ザ・マスター』と5度タッグを組んでいる。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT