ファム・ファタール (2002)

8月23日公開 115分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

カンヌ国際映画祭の会場から盗まれた1000万ドルの宝石の行方を巡るサスペンス。いくつもの顔を持つファム・ファタール(宿命の女)を演じるのは『X-men』のレベッカ・ローミン=ステイモス。トップモデルとしての容姿を十分に生かし、クールにそして妖艶に悪女と淑女の顔を使い分ける。巨匠デ・パルマ監督は、シャネルやショパールなどの豪華な衣裳や宝石と、全く先の読めないストーリー展開で観客を完全に魅了する。

あらすじ

高額のダイヤを盗んだロール(レベッカ・ローミン=ステイモス)は仲間を裏切り逃亡。7年後パリに米大使夫人として舞い戻る。素顔をニコラス(アントニオ・バンデラス)に激写され、彼を罠にかける。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
FEMME FATALE
製作国
アメリカ
配給
  • 日本ヘラルド映画
カラー/ビスタサイズ/ドルビーSRD、SDDS
(みゆき座他)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]