シネマトゥデイ

ブラウン・バニー (2003)

11月22日公開 90分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ブラウン・バニー

見どころ

カンヌ国際映画祭で賛否両論の大論争を巻き起こした話題作。『バッファロー'66』のヴィンセント・ギャロが監督、撮影、編集ほか、ほとんどのスタッフ作業を自らこなし、孤独なバイクレーサーとその恋人が織り成す切ないラブストーリーを綴る。ギャロ演じる主人公は、バイクレーサーの経験を持つ彼が自身の体験をもとに作り上げたキャラクター。また、恋人役に扮した『ボーイズ・ドント・クライ』の演技派クロエ・セヴィニーとの激しいラブシーンも話題となった。

あらすじ

かつての恋人デイジー(クロエ・セヴィニー)に思いを馳せながら、次のレース地を目指してアメリカを横断するバイクレーサー、バド(ヴィンセント・ギャロ)。やがて、彼は目的地カリフォルニアでデイジーと再会するが……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
THE BROWN BUNNY
製作国
アメリカ
配給
  • キネティック
カラー/ヨーロピアンビスタサイズ/SRD
(シネマライズ)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]