シネマトゥデイ

モナリザ・スマイル (2003)

2004年8月7日公開 120分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
モナリザ・スマイル
(C)2004 United International PIctures TM & (C)2003 Columbia Tristar. Motion Picture (C)2003 Revolution Studios

見どころ

『エリン・ブロコビッチ』『ノッティングヒルの恋人』などで、現代のタフなヒロインを演じてきたジュリア・ロバーツ待望の最新作。良妻賢母が求められた、1950年代米国の保守的な名門大学で悪戦苦闘する、進歩的な教師役を魅力的に演じる。『スパイダーマン』シリーズのヒロイン、キルステン・ダンストや、『アダプテーション』のマギー・ギレンホールら若手俳優との見事なコラボレーションの、愛と感動のドラマ。

あらすじ

1953年、美術教師のキャサリン(ジュリア・ロバーツ)はニューイングランドの名門女子大に赴任する。彼女は授業の初日から、優等生ベティ(キルステン・ダンスト)らの手強さを思い知らされることに。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
MONA LISA SMAILE
製作国
アメリカ
配給
  • UIP
カラー/ビスタビジョン/DTS/SRD/SDDS
(みゆき座 他)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]