ブロードウェイの伝説的女優マリアン・セルデスさん、86歳で死去

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ご冥福をお祈りいたします - マリアン・セルデスさん - Theo Wargo / Getty Images

 ブロードウェイの伝説的女優でテレビや映画でも存在感のあったマリアン・セルデスさんが亡くなったとUs Weeklyなどが報じた。86歳だった。

マリアン・セルデス出演映画『扉をたたく人』フォトギャラリー

 舞台と演技、そして演技を教えることを何よりも愛していた人だったという。トニー賞に5度ノミネートされたことのあるマリアンさんは、1967年の舞台「ア・デリケート・バランス(原題) / A Delicate Balance」でトニー賞を獲得。2010年にはトニー賞生涯功労賞を受賞している。

[PR]

 舞台「デストラップ(原題) / Deathtrap」では1978年から1982年まで上演された全1,809公演に出演し、最も耐久性のある女優としてギネスに認定されたが、その後、塗り替えられてしまった。

 映画では『ホーム・アローン3』『モナリザ・スマイル』『ホーンティング』などに出演。テレビドラマでは「SEX AND THE CITY」でクリス・ノース演じるミスター・ビッグの母親を演じたほか、「ナース・ジャッキー」や「LAW & ORDER: 性犯罪特捜班」などにゲスト出演していた。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]