シネマトゥデイ

フルタイム・キラー (2001)

2月21日公開 101分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
フルタイム・キラー

見どころ

アジアのトップスター、アンディ・ラウと日本の人気俳優、反町隆史共演のアジア発ハードボイルド・エンターテインメント作。香港ノワールの巨匠『ザ・ミッション/非情の掟』のジョニー・トウ監督が、孤独な男の美学を追求。非情な殺し屋の世界に生きる男達のハードな闘いの舞台裏に迫る。香港ではオープニング成績で、日本でも大ヒットした『少林サッカー』を抜いて堂々1位を獲得。アクションもドラマも充実している。

あらすじ

アジアNo.1の殺し屋“O”(反町隆史)の座を狙う新人、トク(アンディ・ラウ)はわざと派手な殺しでOを挑発する。刑事のリー(サイモン・ヤム)はついにOの隠れ家を突き止めるが、逃げられてしまう。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
FULLTIME KILLER
製作国
香港
配給
  • 彩プロ
配給協力
  • 松竹
提供
  • 彩プロ/ポニーキャニオン
宣伝協力
  • シネマ・くロッキオ
カラー/ビスタサイズ/ドルビーデジタル
(東劇 他)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]