シネマトゥデイ

恋の門 (2004)

2004年10月9日公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
恋の門

見どころ

羽生生純の同名人気マンガを映画化した、コスプレマニアのOLと自称漫画芸術家の織りなすラブコメディ。個性派俳優として活躍する松尾スズキが初監督に挑む。主演に『青い春』の松田龍平がシリアスだがどこかコミカルな自称「漫画芸術家」を好演。相手役には『木更津キャッツアイ』の酒井若菜がコスプレマニアのOLを熱演。松尾スズキ自身も漫画喫茶のマスター役を演じ、田辺誠一、市川染五郎、大竹しのぶなど、松尾スズキの人脈で集まったとされる豪華スターが脇を固める。忌野清志郎の歌うミュージカル仕立ての楽曲にも注目。

あらすじ

蒼木門(松田龍平)はアルバイトの初出勤日に遅刻をし、大急ぎで走っていると証恋乃(酒井若菜)と出会いがしらにぶつかってしまう。何となくときめきは感じるものの、そのまま急いでバイト先に向かうとその会社には証恋乃がOLとして勤めていた。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • アスミック・エース エンタテインメント
(シネマライズ)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]