シネマトゥデイ

春夏秋冬そして春 (2003)

2004年10月30日公開 102分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
春夏秋冬そして春

見どころ

『悪い男』などで知られる韓国映画界屈指の映像派監督キム・ギドクが放つヒューマン・ドラマ。移ろう四季の美しい風景をバックに、湖の上に漂う小さな寺で暮らしていた少年僧の波乱に富んだ人生と、彼の生き様を冷静かつ温かく見つめる老僧の姿が描かれる。本編は春、夏、秋、冬、そして春の5つのパートにわかれ、人間の罪、癒し、再生をとらえた物語が展開。なかでも、監督自らが主人公を演じた冬のエピソードは必見。

あらすじ

深い山間の湖に浮かぶ小さな寺で穏やかに暮らす幼い少年僧(キム・ジョンホ)と老僧(オ・ヨンス)。ある日、少年僧はカエルやヘビに小石を結びつけるいたずらを楽しんでいた。それを見た老僧は、少年僧の背中に石をくくりつけ……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
PRING,SUMMER,FALL,WINTER...AND SPRING
製作国
ドイツ・韓国
カラー/ビスタサイズ/ドルビーデジタル
(Bunkamuraル・シネマ)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]