シネマトゥデイ

ビートキッズ (2004)

2005年6月4日公開 115分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ビートキッズ
(C)2005 BEAT KIDSパートナーズ

見どころ

バンドデビューと映画主演が同時に決まった4人組高校生バンド・HUNGRY DAYSの青春映画。共演は数々のCMに出演し、現在人気急上昇中の若手女優の1人、相武紗季。監督は『アナザヘヴン』の塩屋俊。脚本は『ラストサムライ』で大村役にふんしていた原田眞人。HUNGRY DAYSが映画の中で披露する迫力満点のライブパフォーマンスは見逃せない。

あらすじ

岸和田出身のエージ(HUNGRY DAYS/森口貴大)は、転校先で強制的にブラスバンド部に入部させられる。そして“カンノ君”と呼ばれているナナオ(相武紗季)という名の少女と出会う。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • 松竹
シネマスコープ/DTSステレオ/カラー
(新宿トーア他)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]