愛をつづる詩 (2004)

2005年10月15日公開 100分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
愛をつづる詩

見どころ

『タンゴ・レッスン』や『耳に残るは君の歌声』の、サリー・ポッター監督による愛の叙情詩。愛し合いながらも、決して相容れない2人の男女の葛藤(かっとう)という不変のテーマを、詩的で美しい言葉でつづる。西洋人の“彼女”を演じたのは『きみに読む物語』のジョアン・アレン。情熱的なアラブ系の恋人役には『アララトの聖母』のサイモン・アブカリアン。9.11事件以降の世界に生きる者すべてに愛することの意義を問う秀作。

あらすじ

北アイルランド出身の“彼女”(ジョアン・アレン)の結婚は破綻していた。彼女はレバノン人の“彼”(サイモン・アブカリアン)と激しい恋に落ちるが、彼が不当に解雇されたことから2人の関係は悪化する。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
YES
製作国
アメリカ/イギリス
配給
  • ギャガ・コミュニケーションズ Gシネマ
カラー/ビスタサイズ/ドルビーSRD
(シャンテシネ ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]