シネマトゥデイ

ブギーマン (2004)

2006年6月3日公開 90分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ブギーマン
(C)2004 GHP 1-BOOGEYMAN, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

見どころ

アメリカで想像上の化け物として語られる“ブギーマン”の恐怖をリアルに描き出したショッキング・ホラー。『スパイダーマン』の監督サム・ライミが、自身の原点とも言えるホラー作品の製作に乗り出し、世界的なブームを巻き起こした1980年代のホラー映画をほうふつとさせるテイストを再現した。誰もが幼少期に感じた暗闇の恐怖にスポットを当て、容赦なく襲いかかる怪物の異様なハイテンションが、観る者の潜在意識を刺激する。

あらすじ

仕事も恋愛も順調なティム(バリー・ワトソン)は、どこにでもいる20代の若者だが、決して人には言えないトラウマがあった。それは15年前、父親が自宅のクローゼットから出現した謎の怪物“ブギーマン”に連れ去られる現場を目撃していたのだ。以来、極度の暗闇恐怖症のティムだが、ある時、あのブギーマンが現われて……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
BOOGEYMAN
製作国
アメリカ
配給
  • 角川ヘラルド映画
カラー/ビスタサイズ/ドルビーSRD-EX/SDDS
(シネマメディアージュ)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]