『ポルターガイスト』リメイク、脚本家決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
気を付けて……。オリジナルを監督したトビー・フーパー - Koichi Kamoshida / Getty Images

 スティーヴン・スピルバーグが製作し、トビー・フーパーが監督した1982年の映画『ポルターガイスト』のリメイク作品の脚本家が決定した。ハリウッド・レポーター紙が伝えたところによると、映画『ブギーマン』のジュリエット・スノードンスタイルズ・ホワイトのコンビがリメイク版の脚本を手掛けるそうだ。

 『ポルターガイスト』は、墓地の上に建てられた新築の家で起きる異常な現象を描いたストーリーで、ホラー映画にもかかわらず世界中で大ヒットし、一大ブームとなった作品だ。シリーズ3作目まで製作されたものの、出演者が相次いで亡くなり“呪われた映画”と呼ばれるようになった本作のリメイクは、過去のヒット作品を相次いでリメイクしている現代のハリウッドのネタ切れを象徴することといえるだろう。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]