ドラゴン・スクワッド (2005)

2006年10月14日公開 111分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ドラゴン・スクワッド

見どころ

世界各国から集められた若手エリート警察官たちが、一致団結して国際テロリストと対決する刑事アクション。『スター・ランナー』のヴァネス・ウー、『インファナル・アフェア』シリーズのショーン・ユーら台湾と香港の若手スターが集結し、凶悪犯逮捕に命を賭ける捜査官たちを熱演する。監督はアクション演出に定評のあるダニエル・リー。ワンシーンで12万発の弾丸を大量使用した大迫力アクションの連続で観る者を圧倒する。

あらすじ

香港黒社会の黒幕タイガー・デュンの弟パンサーが、香港中を震撼(しんかん)させた大事件の証人として出廷することになる。重要裁判の最重要証人の警護に向けて国際警察のエリート捜査官も世界各国から招集され、元SWATで左利きのホー(ヴァネス・ウー)や腕利きドライバーのロク(ショーン・ユー)らがパンサー護送の任務に就くが……。

[PR]

映画詳細データ

英題
猛龍 DRAGON SQUAD
製作国
香港
配給
  • エスピーオー
カラー/ビスタサイズ/ドルビーSRD
(シネマート六本木 ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]