シネマトゥデイ

ナオミ・ワッツ プレイズ エリー・パーカー (2005)

2006年11月11日公開 95分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ナオミ・ワッツ プレイズ エリー・パーカー
(C) 2005 DREAM ENTERTAINMENT, INC. ALL RIGHTS RESERVED.

見どころ

ロサンゼルスでスターを夢見る女性の奮闘を描く、現代版“おしん”の物語。車に衣装を積んで数々のオーディションをこなす女優の卵の日常をリアルにみせる。次々と災難に見舞われるヒロインを熱演するのは、『キング・コング』のナオミ・ワッツ。今や名実共にハリウッド・スターに登りつめたワッツの、セルフパロディともいえる捨て身の演技は必見。一瞬だけキアヌ・リーヴスもカメオ出演しているので要チェック。

あらすじ

女優を目指すエリー(ナオミ・ワッツ)は、車でロスの街を走り回ってオーディションを受け続けているが報われない。売れないミュージシャンの恋人(マーク・ペルグリノ)との仲も冷えきっていて、希望のない日々に絶望した彼女は、女優をやめることを考え始める。親友のサム(レベッカ・リグ)に相談するものの、まともに話を聞いてもらえない。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
ELLIE PARKER
製作国
アメリカ
配給
  • グラッシィ
カラー/ビスタサイズ
(渋谷シアター・イメージフォーラム )
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]