ジュリア・ロバーツ、ベストセラー小説の映画化作品をプロデュース

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジュリア・ロバーツ - Steve Granitz / WireImage.com / MediaVast Japan

 ジュリア・ロバーツが、ローリー・ウィンストンのベストセラー小説の映画化作品をプロデュースすることが明らかになった。映画化されるのは「ハピネス・ソウルド・セパレイトリ」(原題)で、北カリフォルニアの郊外に住む夫婦と夫の浮気相手を中心に描く人間ドラマだ。ロバーツが主演を務める予定で、監督は『ナオミ・ワッツ プレイズ エリー・パーカー』のスコット・コフィがあたる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]