コックファイター (1974)

2013年1月19日公開 84分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
コックファイター
(C) 1974 Rio Pinto Productions, Inc. and Artists Entertainment Complex, Inc.

見どころ

『断絶』『果てなき路』の鬼才モンテ・ヘルマンがメガホンを取るも、40年近く日本未上陸となっていたロードムービー。各地を回って試合をしながら、闘鶏のチャンピオンを目指す中年男の意地とそれに翻弄(ほんろう)される周囲の者たちの姿を見つめる。『ワイルドバンチ』『ガルシアの首』などのウォーレン・オーツが、チャンピオンになるまでしゃべらないと誓った主人公を快演。製作は、巨匠ロジャー・コーマン。闘鶏という珍しい題材に加え、全編を貫く1970年代ならではの乾いたタッチも観る者を魅了する。

あらすじ

闘鶏トレーナーのフランク(ウォーレン・オーツ)は、ライバルのジャック(ハリー・ディーン・スタントン)との賭け試合で勝利宣言するものの惨敗を喫してしまう。それを機に彼は、全国チャンピオンの座をつかむまではしゃべらないと固く心に誓い、移動式住居をトレーラーに積んで各地の闘鶏試合に出場する。だが、再びジャックとの対戦に敗れ、移動式住居をはじめとする財産のほとんどと恋人(ローリー・バード)を奪われてしまう。再起に燃えるフランクは、勝手に弟夫婦の家を売り払い、それで得た500ドルで新たな鶏を手に入れる。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
COCKFIGHTER
製作国
アメリカ
配給
  • boid
カラー/ビスタサイズ/35ミリ
(渋谷シアター・イメージフォーラム)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]