絶対の愛 (2006)

2007年3月10日公開 98分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
絶対の愛
(C) 2006 KIM Ki-duk Film. All rights reserved.

見どころ

『サマリア』『弓』などで知られる韓国映画界屈指の鬼才、キム・ギドク監督が放つ究極のラブストーリー。世界有数の整形大国といわれる韓国の整形事情を背景に、愛の不安から自分の顔を整形した女性と恋人の激しい愛を描く。顔を作り変えてまで永遠の愛を求めるヒロインに『女は男の未来だ』のソン・ヒョナ。相手役を『許されざる者』で数々の新人男優賞に輝いたハ・ジョンウが熱演。観る者の予想を超えた独創的なストーリーに圧倒される。

あらすじ

交際2年になる恋人ジウ(ハ・ジョンウ)と深く愛し合いながら、彼が自分に飽きてしまうのではないかと不安にかられるセヒ(パク・チヨン)。彼女は顔を整形することを決意し、ジウの前から姿を消す。半年後、セヒを忘れられず苦悩していたジウは謎めいた美女スェヒ(ソン・ヒョナ)と出会い、次第にスェヒにひかれてゆく。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
TIME
製作国
韓国/日本
配給
  • ハピネット
カラー/ドルビーSRD/アメリカンビスタ
(ユーロスペース)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]