ROBO☆ROCK (2007)

2007年11月23日公開 92分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ROBO☆ROCK
(C) 2007 「ROBO☆ROCK」製作委員会

見どころ

『ブレイブ ストーリー』『AFRO SAMURAI アフロサムライ』のアニメ化を手掛けたGONZO初の実写映画となる、過去に忘れ去られた巨大ロボットをめぐる青春映画。ロボット復活の鍵を握るうだつのあがらない青年を演じるのは、『パッチギ!』の塩谷瞬。阿佐ヶ谷スパイーダースの中山祐一朗、『さくらん』の美波ら多彩な面々が脇を固める。ドイツの軍事機械をモチーフに造られた巨大ロボットのビジュアルは、特撮・ロボット両者のファン必見の力作だ。

あらすじ

ロックシンガーの夢をあきらめ便利屋として働くマサル(塩谷瞬)の元に、公務員のニラサワ(中山祐一朗)が仕事の依頼にやってくる。音声コントロール式の巨大ロボット・ランドツェッペリンを起動させる声を探して、マサルの声にたどり着いたのだと言う。そんなとき、マサルに新種のヤクを運ぶ危ない仕事が舞い込んでくる。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • アステア
カラー
(渋谷Q-AXシネマ ほか)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]