シネマトゥデイ

カフェ代官山 (2008)

2008年3月15日公開 67分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
カフェ代官山
(C) 2008 カフェ代官山Partners

見どころ

風変りなスタッフのいるカフェを舞台に、夢と希望にあふれた4人の若者たちが繰り広げる青春物語。劇中で得意のダンスを披露した主演の相葉弘樹を始め、映画初出演の大河元気、ドラマ「正しい王子のつくり方」の桐山漣、『妄想少女オタク系』の馬場徹という、ドラマや舞台で大ブレイク中の若手俳優が初共演。監督は、『ボーイ・ミーツ・プサン』の武正晴。今、最も注目を集める人気イケメン俳優たちの魅力を存分に堪能できる。

あらすじ

誰もが一目置くリーダー的存在で天才肌のヒビキ(相葉弘樹)、牧師の息子でパティシエのサーディン(大河元気)、琴占いが得意なコトッチ(桐山漣)のいるカフェに、ガク(馬場徹)が修行にやってくる。風変りなスタッフや個性的な客に戸惑いながらも、ガクはパティシエとして希望に満ちあふれた第一歩を踏み出すかに見えたが……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • トライネットエンタテインメント
  • ビデオプランニング
カラー/ヴィスタサイズ
(渋谷Q-AXシネマ)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]