地球でたったふたり (2007)

2008年9月20日公開 118分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
地球でたったふたり
(C) 2007 MACROPHAGE COMMUNICATIONS

見どころ

生みの親にないがしろにされ、愛情を注がれない少女2人が、それでも小さな幸せを求めて生きていく姿を描くヒューマンストーリー。監督は『しあわせなら手をたたこう』の内田英治。オーディションで選ばれた実の姉妹、寉岡萌希と寉岡瑞希がヒロインの少女ユイとアイを演じている。共演は菅田俊、忍成修吾、菅原文太ら。生きるために必死な子どもたちが日本にも存在することを知らせたいという、強いメッセージ性にあふれた作品だ。

あらすじ

母が夜の仕事をしているため、孤独な毎日を送る物静かな少女ユイ(寉岡萌希)。しかし6歳のときに母が再婚。新しい父とともにやって来た連れ子、アイ(寉岡瑞希)と暮らすことになる。父の暴力や母の無関心に耐え、きずなを深めていく2人はやがて中学生に。そんな中、ユイとアイは両親の離婚によって引き裂かれることになるが……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・脚本
プロデューサー

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • 彩プロ
カラー/ビスタサイズ/ステレオ
(新宿K's cinema ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]