カフェ代官山 II ~夢の続き~ (2008)

2008年10月25日公開 68分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
カフェ代官山 II ~夢の続き~
(C) 2008 カフェ代官山II Partners

見どころ

前作『カフェ代官山 ~Sweet Boys~』で展開されたストーリーに至るまでの出来事を描いた青春映画。3年前、どのようにして仲間たちが出会い、共に苦難を乗り越えながらカフェをオープンさせたのかをつぶさに見せる。一作目に引き続き相葉弘樹、大河元気、桐山漣、馬場徹ら4人の若手美形俳優が勢ぞろいし、それぞれの魅力で観客を魅了する。最初はお互いに反発しながらも、やがて一つの夢に向かって力を合わせて行く彼らの姿が共感を呼ぶ。

あらすじ

とあるクラブでダンスを踊っていた響(相葉弘樹)は、3人組の若者にからまれ逃げ回っていた。彼を救ってくれたのは“カフェ・レーヴ・コンティニュエ”という古びた店のマスター(中原和宏)で、結局響はその店を手伝うことに。やがて店にはアルバイトとして琴の名人未琴(桐山漣)や、鈴太郎(大河元気)ら個性的な面々が集まってくる。

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

監督
製作・プロデューサー
製作
プロデューサー
脚本
撮影
照明
美術
録音
編集
音楽
助監督

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • 日本出版販売
  • ビデオプランニング
カラー/ビスタサイズ
(渋谷シアターTSUTAYA)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]