ファの豆腐 (2011)

2011年6月11日公開 40分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ファの豆腐
(C) テレビマンユニオン

見どころ

家業の豆腐屋で働くヒロインの揺れ動く日常と、父と娘の姿をつづる人間ドラマ。政府機関が立ち上げたコンテンツ産業の人材発掘、若手育成を目的とした中編映画製作のプロジェクトの一環として、『探偵事務所5″』などの久万真路がメガホンを取った。主演を務めるのは、『森崎書店の日々』でも印象的な演技を披露した菊池亜希子。彼女の父親を『悪人』などの塩見三省が演じ、幼なじみ役で『海炭市叙景』『ニセ札』などの三浦真己が出演。ヒロインの心の機微を丁寧に描く演出手腕に注目したい。

あらすじ

朝子(菊池亜希子)は家業を継ぎ、父(塩見三省)と豆腐屋を営んでいる。朝は早く起き、自転車で豆腐を売り歩くという日々を送っていた。ある日、朝子は幼なじみの男(三浦誠己)と再会。単調だった朝子の日常が揺らぎ始める。

[PR]

キャスト

スタッフ

監督
プロデューサー
脚本
撮影
録音
美術
音楽
衣装
キャスティング

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • テレビマンユニオン
カラー
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]