容疑者、ホアキン・フェニックス (2010)

2012年4月28日公開 108分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
容疑者、ホアキン・フェニックス
(C) 2010 Flemmy Productions, LLC

見どころ

『グラディエーター』『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』などのホアキン・フェニックスが、数億円もの私財を製作費として投入して放った衝撃のドキュメント。実力派スターとして活躍する中で突然の俳優引退とラッパー転向を果たした彼の2年間と、その裏に隠されていた驚がくの真相を追う。メガホンを取るのは、ホアキンの妹サマー・フェニックスと結婚している義弟にして、親友でもある『ジェシー・ジェームズの暗殺』の俳優ケイシー・アフレック。俳優人生を賭してまでホアキンが仕掛けた、映画史上最大規模の悪ふざけにあきれつつも笑わされてしまう。

あらすじ

ヒット作や話題作に数多く出演し、アカデミー賞に2度もノミネートされた経験を持つホアキン・フェニックス。そんな実力派スターの彼が、何の前触れもなく俳優引退とラッパー転向を宣言して隠遁(いんとん)する。数か月後にテレビ番組に出演するが、かつての姿からは想像できぬほどに太り、ひげは伸び放題、さらに発言も意味不明なものばかりという状態だった。その姿に人々は驚き、ブルース・ウィリス、ジャック・ニコルソン、ベン・スティラーといった俳優仲間も同情の声を寄せる。しかし、それらがホアキンの仕掛けた壮大なイタズラだったことが判明する。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
I'M STILL HERE
製作国
アメリカ
配給
  • トランスフォーマー
カラー/35ミリ/ビスタサイズ/ステレオ
(シネマライズ ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]