どなたでもご覧になれます

救いたい (2014)

2014年11月22日公開 110分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
救いたい
(C) 2014「救いたい」製作委員会

見どころ

『白い手』などの神山征二郎が監督を務め、川村隆枝のエッセイ「心配ご無用 手術室には守護神がいる」を基にした感動作。震災後の東北を舞台に、鈴木京香演じる麻酔科医と彼女を取り巻く人々が悲しみを抱えながらも前向きに生きる姿を描き出す。被災地で地域医療に携わる、主人公の夫を三浦友和、苦悩する部下の麻酔科医を貫地谷しほりが熱演。さまざまな人々の熱い思いと祈りが交錯する再生のドラマに心打たれる。

あらすじ

仙台医療センターで麻酔科医長として勤務している隆子(鈴木京香)と、開業医の夫貞一(三浦友和)は夫婦二人三脚で暮らしてきた。だが、東日本大震災が東北を襲って以来、貞一は自分の医院を閉めたままにして被災地で診療所を開始する。隆子の部下の麻酔科医純子(貫地谷しほり)も震災によってただ一人の肉親である父親がこの世を去り、なかなか立ち直れずにいた。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
後援
  • (公社)日本医師会
  • (公社)日本看護協会
  • 日本臨床麻酔学会
  • (社)宮城県医師会
  • (社)仙台市医師会
協力
  • (独)国立病院機構
  • 仙台医療センター
  • 日本心臓血管麻酔学会
  • 防衛省
  • 陸上自衛隊
  • せんだい・宮城フィルムコミッション
協賛
  • フクダ電子株式会社
  • マシモジャパン株式会社
  • コヴィディエンジャパン株式会社
  • バクスター株式会社
製作
  • 「救いたい」製作委員会
製作プロダクション
  • 株式会社タイムズ イン
製作協力
  • アミューズメントメディア総合学院
配給・製作プロダクション
  • AMGエンタテインメント
配給協力
  • アークエンタテインメント
カラー
(新宿ピカデリーほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]