シネマトゥデイ

レミニセンティア (2015)

2016年11月12日公開 89分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
レミニセンティア
(C) INOUE VISUAL DESIGN

見どころ

本作で長編デビューを飾った井上雅貴が監督、脚本、撮影、照明、録音、編集を手掛けたSFドラマ。忘れたい記憶と忘れたくない記憶の間で葛藤する登場人物たちの心模様を丁寧にすくい取る。プロデューサーを監督のパートナーの井上イリーナが務め、娘の井上美麗奈が出演。ロシアでの撮影に挑んだ井上監督が、どのような作品に仕上げたのか注目。

あらすじ

人の記憶を消せる力を持つ小説家ミハエル(アレクサンダー・ツィルコフ)は、まな娘ミラーニャ(井上美麗奈)とロシアのある街の郊外で生活している。悩みを抱える人々が彼のところを訪れ、忌まわしい記憶を消去してもらっていた。ミハエルは自分が消した他人の記憶を基に小説を執筆していたが、ある時自分の記憶が一部抜けていることがわかり……。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
4

1

[PR]

キャスト

スタッフ

プロデューサー
助監督
脚本・撮影・照明・録音・編集・監督
MA

映画詳細データ

製作国
日本
配給・製作
  • INOUE VISUAL DESIGN
カラー/ステレオ
(ユーロスペースほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]