シネマトゥデイ

タンジェリン (2015)

2017年1月28日公開 88分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
タンジェリン
(C) 2015 TANGERINE FILMS, LLC ALL RIGHTS RESERVED

見どころ

3台のiPhoneにワイド撮影が可能なレンズを装着して全編を撮影し、ロサンゼルスを舞台に2人のトランスジェンダーの日常をユーモラスに描いたコメディードラマ。クリスマスイブに、恋人の浮気を知って激怒する女性と、彼女をなだめる同業者の友人が、移民のタクシー運転手を巻き込み騒々しい1日を繰り広げる。監督のショーン・ベイカーは脚本や撮影、編集も兼任。iPhoneの自在性が発揮された臨場感あふれる映像や、過激なトークが見どころ。

あらすじ

ロサンゼルスのクリスマスイブ。28日間の服役が終わり自由の身となったトランスジェンダーの娼婦(しょうふ)シンディは、同業者のアレクサンドラとドーナツショップで1個のドーナツを分け合いながら、留守中に恋人が浮気したことに怒りを爆発させる。一方、歌手を夢見るアレクサンドラは、その夜に小さなクラブで行うライブのことで頭がいっぱいだった。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
3.7

3

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・共同脚本・共同撮影・編集
共同脚本
共同撮影
製作総指揮
衣装
音楽スーパーバイザー

映画詳細データ

英題
TANGERINE
製作国
アメリカ
配給
  • ミッドシップ
カラー/シネマスコープ
(シアター・イメージフォーラムほか)
リンク
公式サイト

前売券特典

“タンジェリン”カラーのオリジナル・ビニールポーチ
“タンジェリン”カラーのオリジナル・ビニールポーチ

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]