シネマトゥデイ

ブルーハーツが聴こえる (2017)

2017年4月8日公開 159分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ブルーハーツが聴こえる
(C) TOTSU、Solid Feature、WONDERHEAD / DAIZ、SHAIKER、BBmedia、geek sight

見どころ

「リンダリンダ」「TRAIN-TRAIN」などの名曲を生み、1995年に解散した伝説のバンド、THE BLUE HEARTS 結成30周年を記念したオムニバスドラマ。6人の監督がそれぞれ愛着のある THE BLUE HEARTS の楽曲への思いを映像化し、自在に物語を紡ぐ。尾野真千子、市原隼人、斎藤工らキャストに加え、飯塚健、井口昇、清水崇といった監督が勢ぞろいする。

あらすじ

アンティークショプで働く一希は、一緒に生活して3年になる恋人の浮気現場に遭遇し……(『ハンマー(48億のブルース)』)。遠い未来、刑務所惑星に向かう囚人護送船が流星群に見舞われる(『人にやさしく』)。脚本家の大輔は夢中で自分の高校時代の思い出を書いている最中、トイレから昔にタイムスリップし……(『ラブレター』)。

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

監督

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • ティ・ジョイ
カラー
(新宿バルト9ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]