シネマトゥデイ
シネマトゥデイ
残されし大地
(C) CVB / WIP / TAKE FIVE - 2016 - Tous droits reserves
製作年:
2016年
製作国:
ベルギー
日本公開:
2017年3月11日
(シアター・イメージフォーラムほか)
上映時間:
制作:
CVB Brussels
配給協力:
太秦
提供:
祇園会館
後援:
ベルギー王国大使館 / ベルギー観光局ワロン・ブリュッセル
カラー/DCP / 5.1ch

見どころ:ベルギー人サウンドエンジニアでブリュッセルの地下鉄テロで亡くなったジル・ローラン監督が、東日本大震災後の福島県を取材したドキュメンタリー。『チキンとプラム ~あるバイオリン弾き、最後の夢~』などに携わってきたローラン監督が、妻の故郷である日本で、福島第一原子力発電所の事故の影響を受けた地域で動物の保護活動を続ける親子などにスポットを当て、彼らの故郷への思いを自然と共に映し出す。福島の自然や生き物、暮らしを愛する彼らの淡々とした姿に、深く考えさせられる。

あらすじ:2015年夏、福島第一原子力発電所からおよそ12キロメートルに位置する双葉郡富岡町。松村直登さんは2011年の原発事故後も父と一緒に自宅に留まり、町に残った犬や猫、ダチョウなどの動物の世話をしている。一方、半谷さん夫妻は富岡町の自宅に戻り、畑で野菜を作りながら生活していた。南相馬市の佐藤さん夫妻は、自宅をリフォーム中で……。

残されし大地
(C) CVB / WIP / TAKE FIVE - 2016 - Tous droits reserves

映画短評

  • なかざわひでゆき
    福島に生きる人々の日常から日本人古来の伝統的精神を知る
    ★★★★
    »読む«閉じる

     福島の避難指示解除準備区域に住み続ける人々の日常と生き様を記録したベルギーのドキュメンタリー映画である。
     おのずと原発政策を推し進めた国や東電への痛烈な批判が証言として溢れ出すものの、しかしそこは本作の核心ではない。自分ではどうしようもない何か大きな運命の波に直面した時、あなただったらどうするだろうか?という問いを見る者に投げかけるのだ。
     そして、“残されし大地”の豊かで逞しい生命力を通して、人間がどれだけ自然の恩恵により生かされているのかを再認識し、原発事故によって失われたものの大きさを思い知る。我々は今一度、八百万の神を頂いてきた日本人古来の精神に立ち戻るべきなのかもしれない。

予告編・動画

映画『残されし大地』予告編

» 『残されし大地』の予告編・動画一覧

写真ギャラリー

  • 写真001
  • 写真002
  • 写真003
  • 写真004
  • 写真005
  • 写真006
  • 写真007
  • 写真008
  • 写真009

(C) CVB / WIP / TAKE FIVE - 2016 - Tous droits reserves

ポスター/チラシ

  • 映画『残されし大地』ポスター
    ポスター
  • 映画『残されし大地』チラシ
    チラシ
  • 映画『残されし大地』チラシ
    チラシ

スタッフ

プロデューサー: シリル・ビバス
配給プロデューサー: 奥山和由

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『残されし大地』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2017年3月6日の週の公開作品
  3. 『残されし大地』