シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
リュミエール!
(C) 2017 - Sorties d’usine productions - Institut Lumiere, Lyon
英題:
LUMIERE!
製作年:
2016年
製作国:
フランス
日本公開:
2017年10月28日
(東京都写真美術館ホール)
上映時間:
配給:
ギャガ
製作・映像:
リュミエール研究所
後援:
在日フランス大使館 / アンスティチュ・フランセ日本
協力:
ユニフランス
モノクロ/ビスタサイズ/5.1chデジタル

見どころ:シネマトグラフを発明し映画の父と称された、フランスのオーギュスト、ルイ・リュミエール兄弟が製作した映画作品を紹介するドキュメンタリー。1895年から1905年にかけて撮影された1,422本の作品から、本作の監督などを務めたティエリー・フレモーが選び抜いた108本によって構成される。19世紀末から20世紀初頭の人々の暮らしや文化を捉えた貴重な記録を、4Kデジタル修復によって鮮やかによみがえった映像で楽しむことができる。

あらすじ:1895年、フランス・パリ。オーギュスト&ルイ・リュミエール兄弟が発明したシネマトグラフで撮影された『工場の出口』などが、世界で初めて有料上映された。演出や移動撮影、トリック撮影などの技術は人々を魅了しただけでなく、その後作られた映画に多大な影響を与えた。彼らが作り上げた作品群から厳選し紹介する。

リュミエール!
(C) 2017 - Sorties d’usine productions - Institut Lumiere, Lyon

映画短評

  • なかざわひでゆき
    100年以上の時を経て甦る普遍的な日常の営みに感動
    ★★★★
    »読む«閉じる

     映画の生みの親、リュミエール兄弟の残した膨大な作品群から、108本の短編を厳選してまとめたアンソロジー。同様の企画は過去にもあったが、今回は滅多に見る機会のない貴重な映像が含まれているし、なによりも決して「映画史のお勉強」に陥ることのないエンタメ性の高さが魅力だ。
     映し出されるのは、今から100年以上も前の世界。日本を含む世界各地で撮影された映像には、もはや失われた街並みや文化、風俗が記録されているが、しかしその一方で変わらないものがある。それは、可愛い我が子を見つめる両親の眼差し、カメラに向かって手を振る人々の笑顔、ささやかな生活の営みだ。そのかけがえのない瞬間の一つ一つに胸が熱くなる。

  • くれい響
    映画のはじまり、だけじゃなかった。
    ★★★★
    »読む«閉じる

    工場から出てくる労働者の姿を、50秒ほど撮っただけの世界初の実写商業映画『工場の出口』からリメイク、そしてヴァージョン違いなるものが存在したことを教えてくれる“映画の教科書”。『タイタニック』に『七人の侍』と、古今東西の名作に影響を与えたと言い切るリュミエール研究所ディレクターの過剰すぎるナレーションには、ときに苦笑してしまうが、それを差し引いても衝撃映像の連続だ。それだけではなく、「赤ん坊の食事」などでは「加トちゃんケンちゃんごきげんテレビ」を経て、世界に渡り、今のYouTubeに至る“おもしろ投稿ビデオ”を、120年前にやっていたことまで判明。とりあえず、カメラを回したい衝動に駆られる!

  • 森 直人
    21世紀、「二回目のリュミエール」のために
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    3DやVR、IMAX、又はインターネット動画など、映画/映像環境の現在について語る機会がある時、必ず話題に出るのがリュミエール兄弟のこと。脱物語(物語の簡素化)と体験(体感)に向かう21世紀の先端と、19世紀末に映画が「発明」された時の驚きの原初は、いかに通じ合うか。それを考える為の格好の一本!

    1895年~1905年に撮られた50秒ワンカットの数々。『工場の出口』の別Versionをリメイクの源とするなどT・フレモーの解説も素晴らしい。『水撒き人』のギャグ(今観るとYouTuber的)、『赤ん坊の初歩行』のサスペンス……映画の基本が「発明」されていった最初期のワクワクが鮮明に伝わってくる!

予告編・動画

120年前の日本も!『リュミエール!』予告編

» 『リュミエール!』の予告編・動画一覧

写真ギャラリー

  • 写真001
  • 写真002
  • 写真003
  • 写真004
  • 写真005
  • 写真006

(C) 2017 - Sorties d’usine productions - Institut Lumiere, Lyon

ポスター/チラシ

  • 映画『リュミエール!』ポスター
    ポスター
  • 映画『リュミエール!』チラシ
    チラシ
  • 映画『リュミエール!』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『リュミエール!』特製ポストカード
    特製ポストカード

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

監督・脚本・編集・プロデューサー・ナレーション:
共同プロデューサー: ベルトラン・タヴェルニエ
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『リュミエール!』の映画ニュース

  • 世界三大映画祭の一つであるカンヌ国際映画祭の総代表にして、初監督作『リュミエール!』を引っさげて第30回東京国際映画祭をはじめ世界各地の映画祭を巡回中のティエリー・...ているが、その一方で“映画の父”と称されるリュミエール兄弟が遺したフィルムの修復・保存・研究を...
  • カンヌ国際映画祭総代表のティエリー・フレモーが27日、都内アテネ・フランセ文化センターで行われた『リュミエール!』公開記念特別対談「現代映画としてのリュミエール」に...来場、黒沢清監督と“映画の父”リュミエール兄弟について語り合った。 1895年12月28日...
  • ドラマ「リーガルハイ」などで知られる人気脚本家・古沢良太のオリジナル脚本を、新垣結衣、瑛太のダブル主演で描き出した映画『ミックス。』が、23日に興行通信社が発表し...けの風はらませて』『リンキング・ラブ』『リュミエール!』などが公開予定となっている。(ランキ...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2017年10月23日の週の公開作品
  3. 『リュミエール!』