シネマトゥデイ

絵文字の国のジーン (2017)

2018年2月17日公開 86分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
絵文字の国のジーン
(C) 2017 Sony Pictures Animation Inc. All Rights Reserved. “emoji”TM is a trademark of emoji company GmbH used under license.

見どころ

絵文字をモチーフにしたキャラクターが住むスマートフォンの世界を描くアニメーション。自分の役割である不機嫌顔ができない絵文字の主人公が、仲間と共に奮闘する姿を映し出す。監督は『リロ&スティッチ2』などのトニー・レオンディス。日本語吹き替えキャストとして櫻井孝宏、杉田智和、中田譲治らが参加している。

あらすじ

ある男の子のスマートフォンの中にある、絵文字たちの町テキストポリス。絵文字のジーンは“ふーん”顔の役割があるのだが、表情が豊かで不機嫌な顔ができない。ジーンは初仕事で“ふーん”顔とは全く異なる顔をしてしまい、混乱を起こす。ジーンは自分の不具合を何とかするために、仲間と一緒に冒険に出る。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
3

1

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・原案・脚本
原案・脚本
脚本
製作
製作総指揮

映画詳細データ

英題
THE EMOJI MOVIE
製作国
アメリカ
配給
  • ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
カラー/シネマスコープ
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]